せんだい演劇工房10-Box

  • Pick up
  • 参加する・学ぶ
  • 主催事業

<中止>仙台・劇のまちトライアルシアター2020

「子育ていろいろシェアリング」

3月分の実施は中止となりました。4月分につきましては、今後の状況をみて判断いたします。

→4月分も中止となりました。(2020年3月27日)

せんだい演劇工房10-BOXでは、2020年度に子育てをテーマにした演劇をつくります。子育てというテーマを幅広く考え、生の声を作品づくりに活かすため、子育てについて市民のみなさんと話し合う座談会を開催します。

みんなで集まって、子育てについて感じるいろいろな思いや、誰かに聞いて欲しかったエピソードなどを、のんびりワイワイ語り合いませんか?「そうそう」と共感することも、「なるほど」と発見することもあるかもしれません。身体を使った簡単なゲームの後に座談会を始めますので、事前の準備や特別な持ち物もいりません。全日程、別室で託児を行いますので、お気軽にお子さんをお連れください。育児中のパパママのみならず、子育てに関心がある方ならどなたでも参加できます。

あなたの話、ぜひシェアさせてください! みなさんのご参加をお待ちしております。

 

【日時・会場】
●女性の部
①:2020年3月25日(水)10:00~12:00 せんだい演劇工房10-BOX box-2<中止>
②:2020年4月19日(日)10:00~12:00 青葉区中央市民センター 第2会議室<中止>

●男性の部
③:2020年3月25日(水)19:00~21:00 せんだい演劇工房10-BOX box-2<中止>
④:2020年4月20日(月)19:00~21:00 エル・パーク仙台 和室2<中止>

 

【対象】
現在子育て中の方、かつて子育てを経験した方、子育てに興味がある方、どなたでもご参加いただけます。

 

【料金】
無料(要申込)
①+②、③+④の通しでの参加をお勧めします。1回だけの参加も可能です。
定員各回15名程度(先着順・定員に達し次第、締切ります)

 

【託児】
各回、別室での託児を無料でご利用いただけます。(要事前申し込み。各回1週間前まで受付)

【スタッフ】
上島奈津子、生田恵(三角フラスコ)、岩佐絵理(SteamTV)、菊池佳南(青年団・うさぎストライプ・コマイぬ)、髙橋亜希、後藤史織、クマガイコウキ、野々下孝(仙台シアターラボ)、真田鰯、土屋悠太郎 ほか

<司会>高橋菜穂子・渡部ギュウ

 

【申し込み】3月6日(金)10:00~より受付開始
下記問い合わせ先より、
(1)氏名 (2)年代 (3)参加希望の回 (4)託児の有無 (5)電話番号 (6)メールアドレス
を明記し、電話・メールもしくはWEBフォーム(3月6日公開)よりお申込みください。

 

【お問合せ】
せんだい演劇工房10-BOX 
TEL 022-782-7510 E-mail contact@gakito.jp    WEB https://www.gekito.jp/

 

【アクセス】
せんだい演劇工房10-BOX(宮城県仙台市若林区卸町2丁目12−9)
〇地下鉄東西線 卸町駅 下車、「北1」出口より徒歩約10分
〇国道4号線バイパスから車で3分 / 泉インター・ 仙台南インターから車で約40分

青葉区中央市民センター(宮城県仙台市青葉区一番町2丁目1-4)
〇地下鉄東西線 青葉通一番町駅 下車 徒歩約2分
〇市営バス・宮城交通 動物公園・西の平方面行、青葉通一番町駅下車 徒歩約2分

エル・パーク仙台(宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11−1)
〇地下鉄南北線 勾当台公園駅 下車、「南1番」出口より地下道で連結 
〇市営バス 商工会議所前 または 定禅寺通市役所前 下車


主催:公益財団法人仙台市市民文化事業団 仙台市
企画制作:せんだい演劇工房10-BOX

 

【仙台・劇のまちトライアルシアターとは】
杜の都仙台で、小さなチャレンジ・試行を重ねながら新しい舞台作品が生まれるきっかけをつくりたい。たくさんの作り手たちが生まれ、集い、育ち、素晴らしい舞台作品であふれる未来の仙台にしたい。そんな思いで2019年度からスタートした演劇イベントが「仙台・劇のまちトライアルシアター」です。

仙台・劇のまちトライアルシアター2019 高校生と創る演劇「又三郎」→公演情報はこちら