せんだい演劇工房10-Box

  • Pick up
  • 観る・聴く
  • 参加する・学ぶ
  • 主催事業

舞台スタッフ・ラボ2018 オープン講座
~特殊メイクアップの世界~

「舞台スタッフ・ラボ2018」のオープニングイベントとして、特殊メイクアップの技術と表現にクロースアップ!
江川悦子さんは日本の特殊メイクアップ業界のパイオニアとして、映画、テレビ、舞台などで、表現の豊かさと限界に全力で挑戦し続けています。
今回のオープン講座では、講義、パーツメイクの実演、傷メイクの実習(参加者のうち5名)をとおして、特殊メイクアップの魅力をぐぐっと掘り下げていきます。
興味を持った瞬間が、あなたのはじめの第一歩。「舞台芸術」のもつ可能性を学び、興味をはぐくみ、もっと舞台を好きになる一歩目を。

  

講師:江川 悦子

米国ロサンゼルス在住中、Joe Blasco Make-up Center、Dick Smith Advanced Make-up Course にて特殊メイクを学び、その後「メタルストーム」「デューン/砂の惑星」「ゴーストバスターズ」「キャプテンEO」「ラットボーイ」などの映画作品にスタッフとして参加。1986年帰国後、特殊メイクアップ、特殊造形でのパイオニア的工房、株式会社 メイクアップディメンションズを設立、現在に至る。
2017年には、特殊メイク・特殊造形の長年の功績により、第41回日本アカデミー賞 協会特別賞を受賞。

【代表作】
映画 「ゲゲゲの鬼太郎」「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」「おくりびと」「血と骨」「ステキな金縛り」「清須会議」「利休にたずねよ」「モンスター」「小さいおうち」「予告犯」「龍三と七人の子分たち」「MOZU」「残穢」「忍びの国」「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶」など。

TV 「花子とアン」「軍師官兵衛」「カーネーション」「負けて、勝つ 」「銀二貫」「彼 岸島」「南極大陸」「一休さん」「JIN-仁-」「探偵 左文字進」「小林一三」「おんな城主 直虎」「夏目漱石の妻」「西郷どん」など 。そのほか CM、舞台、イベントなど幅広いメディアで活動中。

雑誌の取材、テレビ出演なども多く、代表的な番組として「徹子の部屋」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「プロフェッショナル 仕事の流儀」「ぴったんこカン・カン」「モーニングバ ード A ウーマン」「明石家さんまの転職DE天職」「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」など。 また自身が出演して特殊メイクを行った「エプソン」の CM も印象深い作品。

 

【日時】2019年1月12日(土)14:00開講(13:30受付開始/開場)

【会場】日立システムズホール仙台 2階 交流ホール​

   (〒981-0904 宮城県仙台市青葉区旭ケ丘3丁目27−5)

【アクセス】

市営地下鉄南北線:仙台駅から市営地下鉄南北線・泉中央方面行き10分、「旭ヶ丘駅」下車、東1番出口より徒歩3分
市営バス:バス停「旭ヶ丘駅」より徒歩2分
車:東北自動車道「仙台宮城I.C.」を降り、仙台北環状線経由約30分
  東北自動車道「泉I.C.」を降り、国道4号線、県道仙台泉線経由約30分

【申し込み】
無料/定員50名程度(先着・要申し込み)/興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます

本ページ下部の申込みフォーム、メール、電話で、下記①~⑧をお知らせください。12月5日(水)12:00より受付開始!
①イベント名「特殊メイクアップの世界」 ②お名前(ふりがな) ③ご住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス(お持ちの方のみ) ⑥年齢 ⑦応募動機 ⑧講師への質問

 

<予告>

「舞台スタッフ・ラボ2018」基礎コース、発展コースは1・2月に開催!
申込受付1月6日(日)10:00よりスタート!

基礎コース 1月27日(日)〜2月7日(木)
発展コース 2月8日(金)〜2月17日(日)
舞台スタッフ・ラボ×みやぶん演劇学校合同公演
『銀河鉄道の夜』2月17日(日)開演11:00/14:00(開場は各回30分前から)

【申込み・問合せ】
  せんだい演劇工房10-BOX   TEL: 022-782-7510   E-mail: contact@gekito.jp

主催:公益財団法人 仙台市市民文化事業団、仙台市
共催:公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団、みやぎ県民文化創造の祭典実行委員会(芸術銀河2018)
助成:一般財団法人 地域創造
企画制作:せんだい演劇工房10-BOX
企画協力:宮城野区文化センター

氏名必須
ふりがな必須
住所 -
住所
電話番号 (例:000-0000-0000)
メールアドレス必須
年齢
応募動機
講師への質問